書籍(共著・対談集)

2013年9月25日 (水)

『未来授業』電子書籍発売中です!

TOKYO FMをはじめとするJFN38局で開催されている

FM FESTIVAL「未来授業〜明日の日本人たちへ〜」

昨年10月に京都で開催された福岡ハカセの公開授業が、
電子書籍となって発売中です!
こちらのサイトよりお求めいただけます。
福岡ハカセと学生たちの熱いトークバトルをぜひお楽しみください。
また、魅力的な講義ラインナップの今年の「未来授業」は
こちらからお申し込みいただけます。ぜひご応募ください。

2012年7月 6日 (金)

新刊本発売&書店トークイベントのお知らせ

Photo

7月13日(金)に新刊『深読みフェルメール』
(朽木ゆり子さんとの共著/朝日新聞出版)が発売されます。
発売を記念して、紀伊國屋書店新宿南店にて、
朽木さんとトークイベントを開催いたします。

紀伊國屋新宿南店
「super wakuwaku live talk@コミュニティガーデン」
7月11日(水)18:30~
朝日新書『深読みフェルメール』(朝日新聞出版)
朽木ゆり子さん&福岡伸一ライブトーク!!

『真珠の耳飾りの少女』『真珠の首飾りの少女』の来日で、
ますます盛り上がるフェルメールブーム!
フェルメール作品を全点踏破している両著者が、
なぜそこまでフェルメールに惹かれるのか、
その魅力と見どころのポイントなどを語りつくします。

事前のお申し込みは必要ございません。
ぜひ、お気軽にお立ち寄りください。

 

2011年10月18日 (火)

新刊本発売のお知らせ

阿川佐和子さんと福岡ハカセの対談本が発売されました!

Photo

センス・オブ・ワンダーを探して -生命のささやきに耳を澄ます』
福岡伸一 阿川佐和子 著
定価(本体1400円+税) 四六並製 256頁 
10月21日発売

ただいま、全国の書店およびアマゾンで好評発売中です。

***************
「生きている」とはどういうことか? 科学の進歩は人間を幸福にするのか?
損なわれた世界を再び繋ぎなおすためにはどうすればよいのか──?
『生物と無生物のあいだ』『動的平衡』等の著書で
新しい生命観と世界観を世に問うた生物学者・福岡伸一ハカセに
作家・エッセイストにして名インタビュアーの阿川佐和子氏が問いかける──。
かけがえのない子ども時代の出会いと感動を入口に、
生命と世界の不思議を語る極上の対談!

 

フォト

プロフィール

  • 福岡伸一
    生物学者・青山学院大学教授。1959年東京生まれ。京都大学卒。ベストセラー『生物と無生物のあいだ』、『動的平衡』ほか、「生命とは何か」を分かりやすく解説した著書多数。他に『世界は分けてもわからない』、『できそこないの男たち』、『動的平衡2』、『ルリボシカミキリの青』、『フェルメール 光の王国』、『せいめいのはなし』、『福岡ハカセの本棚』、『生命の逆襲』、『動的平衡ダイアローグ』など。

    ※お仕事に関するお問い合わせは、下記へお願いします。
    (株)トド・プレス
    福岡伸一担当
    TEL:03-3524-9572(木楽舎 内)

連載

その他の活動

  • 有限責任中間法人ロハスクラブ理事
    朝日新聞書評委員
無料ブログはココログ