« インタビュー記事が掲載されました | トップページ | 朝日新聞教育プロジェクトに寄稿しています »

2014年1月31日 (金)

新刊発売のお知らせ

Cover_newblog

2月7日に、新刊『動的平衡ダイアローグ』が発売されます。

カズオ・イシグロやジャレド・ダイアモンドといった
様々な分野を代表する識者8名と、
人類と世界の過去・現在・未来について
熱く語りあった対話集です。
2月1日より、アマゾンでも予約受付開始です。
また、ソトコト特設サイトからは、
福岡ハカセからのメッセージ動画もご覧いただけます。
どうぞ宜しくお願いいたします!

« インタビュー記事が掲載されました | トップページ | 朝日新聞教育プロジェクトに寄稿しています »

書籍(著書)」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
私は千葉在住の50代自営業の男です。
先生の本は、面白く、楽しく読ませてもらっています。
さて、小保方さんの研究などで騒がれている万能細胞ですが、
分化した細胞がガン化することにより、未分化細胞に変化するという説を聞いたことがあります。
そうすると、未分化細胞=万能細胞と考えると、
自然生理的に、生物は万能細胞をつくることができる、ということにはなるのでしょうか?
ご教授願えたらうれしいです。
それでは、先生のさらなる活躍を期待しています。
タケ

始めまして。
3月6日発売の週刊文春の連載に、駐車場内にあるラーメン店の話を読み。このお店ではないかと思い、どちらに連絡を差し上げたら良いか分からなかったので、このブログに連絡しました。
ラーメン 鳥竹 http://tabelog.com/kanagawa/A1405/A140501/14053289/

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1072489/54814246

この記事へのトラックバック一覧です: 新刊発売のお知らせ:

« インタビュー記事が掲載されました | トップページ | 朝日新聞教育プロジェクトに寄稿しています »

フォト

プロフィール

  • 福岡伸一
    生物学者・青山学院大学教授。1959年東京生まれ。京都大学卒。ベストセラー『生物と無生物のあいだ』、『動的平衡』ほか、「生命とは何か」を分かりやすく解説した著書多数。他に『世界は分けてもわからない』、『できそこないの男たち』、『動的平衡2』、『ルリボシカミキリの青』、『フェルメール 光の王国』、『せいめいのはなし』、『福岡ハカセの本棚』、『生命の逆襲』、『動的平衡ダイアローグ』など。

    ※お仕事に関するお問い合わせは、下記へお願いします。
    (株)トド・プレス
    福岡伸一担当
    TEL:03-3524-9572(木楽舎 内)

連載

その他の活動

  • 有限責任中間法人ロハスクラブ理事
    朝日新聞書評委員
無料ブログはココログ