« インタビュー記事が掲載されています | トップページ | 書評が掲載されました »

2013年5月17日 (金)

福岡ハカセ出演番組再放送のお知らせ

福岡ハカセがナビゲーターをつとめた番組が再放送されます。

5月18日(土)13:00〜14:30 BS朝日にてO.A.
日本が生んだ天才絵師・葛飾北斎と、オランダの天才画家・フェルメール。
時代を超え、国境を越え、受け継がれる「青」のストーリーに
福岡ハカセが迫ります。ぜひご覧ください。

« インタビュー記事が掲載されています | トップページ | 書評が掲載されました »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

35歳の主婦です。
突然ですが、先生のお陰でわたしは不妊治療にハマらずに済みました。
医師から体外受精を勧められていたのですが、
何冊か先生のご著書を読み、体外受精や再生医療の問題点がおぼろげながら分かったので、迷ったけどやめました。

医師にも悪気はないと思うのですが、科学や医療情報弱者のがん患者や不妊女性に高額の先進医療を勧めるのは、わたしはどうかと思うのですが…。
アメリカでは既に色々な問題が出ているのに、何年か遅れで日本で同じ事になっても仕方ないでしょうし。

でもわたしは偶然、先生のご著書を読むような精神的余裕があったので良かったのですが、余裕がない人は医師が勧めるままに先進医療をやって後で後悔する人も多いと思います。

先生の文章は分かりやすく、文学的で美しいので好きです。これからも応援しています!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1072489/51667208

この記事へのトラックバック一覧です: 福岡ハカセ出演番組再放送のお知らせ:

« インタビュー記事が掲載されています | トップページ | 書評が掲載されました »

フォト

プロフィール

  • 福岡伸一
    生物学者・青山学院大学教授。1959年東京生まれ。京都大学卒。ベストセラー『生物と無生物のあいだ』、『動的平衡』ほか、「生命とは何か」を分かりやすく解説した著書多数。他に『世界は分けてもわからない』、『できそこないの男たち』、『動的平衡2』、『ルリボシカミキリの青』、『フェルメール 光の王国』、『せいめいのはなし』、『福岡ハカセの本棚』、『生命の逆襲』、『動的平衡ダイアローグ』など。

    ※お仕事に関するお問い合わせは、下記へお願いします。
    (株)トド・プレス
    福岡伸一担当
    TEL:03-3524-9572(木楽舎 内)

連載

その他の活動

  • 有限責任中間法人ロハスクラブ理事
    朝日新聞書評委員
無料ブログはココログ