« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012年1月18日 (水)

フェルメール・センター銀座がオープンしました

1月20日に、ハカセが監修および館長をつとめる
「フェルメール・センター銀座」がオープンしました。

一度に鑑賞することが不可能なフェルメールの全作品37点を
最新のデジタル印刷技術により、描かれた当時の色でキャンバスに再現し、
原寸大で所蔵美術館と同様の額装を施しました。

制作年代順にご鑑賞いただくことで
フェルメールが自身の画風を確立していく旅路が
追体験できる展示となっております。

ぜひ「フェルメール・センター銀座」で、フェルメールが生きた
17世紀という時代を旅してみてください。

センターについての詳細は、こちらからご確認いただけます。

夜間特別鑑賞券も発売中です。

皆様のご来場を、心よりお待ちしております。


番組出演のお知らせ

下記の番組に出演します。

番組名:フジテレビ サイエンスミステリー2012
    「見えざる禁断の世界Ⅱ」
放送日:2012年1月28日(土)
時 間:21:00〜23:10 
出 演:所ジョージ、比嘉愛未、福岡伸一

内容に関する詳細は、こちらのHPからご確認いただけます。
ぜひ、ご覧ください!

2012年1月 6日 (金)

ラジオ特番出演情報

J−WAVEのスペシャルプログラム「Vermeer, 37Stories〜光の王国」に
出演します。

Vermeer,37Stories〜光の王国
1月9日(月・祝)18:00〜19:55 O.A.  J-WAVE 81.3FM

謎につつまれた天才画家、ヨハネス・フェルメールの生涯を
現存する37点の作品から読み解いていきます。
1月20日から「フェルメール・センター銀座」にて開催する
「フェルメール 光の王国展」の詳細や、久石譲さんによる
フェルメールをイメージした楽曲の初オンエアなど、
聞きどころ満載でお届けいたします。
休日のひととき、フェルメールが生きた16世紀に思いを馳せてみませんか?

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

フォト

プロフィール

  • 福岡伸一
    生物学者・青山学院大学教授。1959年東京生まれ。京都大学卒。ベストセラー『生物と無生物のあいだ』、『動的平衡』ほか、「生命とは何か」を分かりやすく解説した著書多数。他に『世界は分けてもわからない』、『できそこないの男たち』、『動的平衡2』、『ルリボシカミキリの青』、『フェルメール 光の王国』、『せいめいのはなし』、『福岡ハカセの本棚』、『生命の逆襲』、『動的平衡ダイアローグ』など。

    ※お仕事に関するお問い合わせは、下記へお願いします。
    (株)トド・プレス
    福岡伸一担当
    TEL:03-3524-9572(木楽舎 内)

連載

その他の活動

  • 有限責任中間法人ロハスクラブ理事
    朝日新聞書評委員
無料ブログはココログ