« 新刊発売のお知らせ | トップページ | ラジオ出演情報 »

2011年12月 2日 (金)

講演会のお知らせ

大阪で講演会を行います。

●タイトル: 生命をとらえなおす-動的平衡とは何か-
●開催日時: 2012年1月29日(日) 13:30〜15:00
●開催場所:NHK文化センター梅田教室
 大阪市北区角田町8番1号
 梅田阪急ビルオフィスタワー17階
※(JR)大阪駅・北新地駅 (阪神・阪急) 梅田駅、
(地下鉄)梅田駅 の各駅から約10分です。
●受講料: NHK文化センター会員の方:1,575円、一般の方:1,785円、
       学生の方:無料
●お問い合わせ・お申し込み:NHK文化センター梅田教室 
 電話 06-6367-0880  HPからもお申し込みいただけます。

皆様のお越しをお待ちしております。

« 新刊発売のお知らせ | トップページ | ラジオ出演情報 »

講演・イベント」カテゴリの記事

コメント

講演会期待通りとても楽しい時間をありがとうございました。
「動的平衡」を初めて手にしてからいったい何人の友達に福岡先生のことを絶賛したかもうわかりません。
先生の言葉を借りるなら私は生物学と西洋美術(正確には西洋美術史のほうですが)のアマチュアです。生物学と美術とはまったく関係のない仕事をし、その関連の大学をでたわけでもありません。でもなぜか今よりもずっと若い頃からとても興味があるのです。おかしいですね。(笑)
今日の先生の講演のあととても清々しい気持ちになりアマチュア精神フル回転で心豊かな生きていきたいなと、再考しつつNHK文化センターをあとにしました。

「動的平衡3」なんて言葉が口からでるなんて既に先生の心の内には既に草稿を書き出してるののではないでしょうか。
「動的平衡3」をこの手にできる日をお待ちしてます。(笑)

本日はお疲れ様でした。


はじめまして。

私も日曜日の講演会を聴かせて頂きました。
福岡先生の著書は4冊を読ませて頂き、高度な理系の内容を文系の人にも分かりやすいように、しかも叙情性豊かに書かれておられること、芸術への造詣も深いことなどが最大の魅力と感じております。

著書を拝読したときもそうだったように、昨日は知的好奇心を大いに刺激された1時間半で、脳死問題と脳”始”問題についての指摘や最先端技術への危惧などにはうーんと唸り、しかし、精密にしてしなやかな生物・生命の不思議さに改めて驚き、至福のひとときを過ごすことができました。また「動的平衡1」と「ルリボシカミキリの青」にサインを頂き、ありがとうございました。

上のhidekoさんも書いていらっしゃいますが、これからも素晴らしい本をどんどん書き続けて、我々を深遠な生物学の世界にいざなって頂きたいものです。そして、個人的には2人の息子が文系のセンスも持った理系人間(?)になってくれないかなあ・・・なんて思っています(笑)。

これからも先生のますますのご活躍をお祈り申し上げます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1072489/43227114

この記事へのトラックバック一覧です: 講演会のお知らせ:

« 新刊発売のお知らせ | トップページ | ラジオ出演情報 »

フォト

プロフィール

  • 福岡伸一
    生物学者・青山学院大学教授。1959年東京生まれ。京都大学卒。ベストセラー『生物と無生物のあいだ』、『動的平衡』ほか、「生命とは何か」を分かりやすく解説した著書多数。他に『世界は分けてもわからない』、『できそこないの男たち』、『動的平衡2』、『ルリボシカミキリの青』、『フェルメール 光の王国』、『せいめいのはなし』、『福岡ハカセの本棚』、『生命の逆襲』、『動的平衡ダイアローグ』など。

    ※お仕事に関するお問い合わせは、下記へお願いします。
    (株)トド・プレス
    福岡伸一担当
    TEL:03-3524-9572(木楽舎 内)

連載

その他の活動

  • 有限責任中間法人ロハスクラブ理事
    朝日新聞書評委員
無料ブログはココログ