« 番組出演情報 | トップページ | レギュラー出演情報 »

2010年2月26日 (金)

新書大賞2010にランクインしました

中央公論新社から発表された「新書大賞2010」で、
著書『世界は分けてもわからない』が8位にランクインしました。

●新書大賞2010ランキング

新書大賞を受賞した『生物と無生物のあいだ』(2008年)、
第2位にランクインした『できそこないの男たち』(2009年)に続き、
3年連続のランクインとなります。

まだ読んでいない方は、ぜひご一読ください。

« 番組出演情報 | トップページ | レギュラー出演情報 »

書籍(著書)」カテゴリの記事

コメント

福岡さん こんにちは。

動的平衡を読みました。

興味深く読んだのですが、どうしてもわからないところが
あります。

130ページの、トマトの崩れかけのお話です。

かっこ内の、「好例」 の根拠がわかりません。

もう少し詳しく教えていただけませんか?

福岡さんの 「いのちスペシャル」 いつも観ています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1072489/33546011

この記事へのトラックバック一覧です: 新書大賞2010にランクインしました:

« 番組出演情報 | トップページ | レギュラー出演情報 »

フォト

プロフィール

  • 福岡伸一
    生物学者・青山学院大学教授。1959年東京生まれ。京都大学卒。ベストセラー『生物と無生物のあいだ』、『動的平衡』ほか、「生命とは何か」を分かりやすく解説した著書多数。他に『世界は分けてもわからない』、『できそこないの男たち』、『動的平衡2』、『ルリボシカミキリの青』、『フェルメール 光の王国』、『せいめいのはなし』、『福岡ハカセの本棚』、『生命の逆襲』、『動的平衡ダイアローグ』など。

    ※お仕事に関するお問い合わせは、下記へお願いします。
    (株)トド・プレス
    福岡伸一担当
    TEL:03-3524-9572(木楽舎 内)

連載

その他の活動

  • 有限責任中間法人ロハスクラブ理事
    朝日新聞書評委員
無料ブログはココログ